行列の長さを地図で見る

昨日付の「百式」(海外のアイデアに満ちたサイトを紹介するメールマガジン)に
待ち行列の視覚化と最適化に着眼したサイトが紹介されていました。
Web上で並んで、その位置が確認できて、しかもそれを売買するというサイト。
(売買っていうのはちょっと私のメンタリティには合わないけど)

それにちょっと刺激されて、ヘンテコなこと思いついたので、書きとめ。

長い行列には「最後尾」の看板持って立ってる人がいるんだけど、
その人の位置をWeb状の地図で確認できたらどうでしょう。

で、お店の入り口からその人の所まで目立つ色で「道なりに」線が延びるの。
(店からその人までの直線距離だと意味がないからね)
そして、行列線が伸び縮みするのをライブで確認できる。

例えばテーマパークのように比較的行列がまとまって発生する場所なら、
出来ている行列が全て地図上に表示されるとおもしろい(待ってる方は楽しくないけど)

携帯電話で見れるといいね。
「並んでるこの列、いまどうなってんの?うわ、○○通りまでのびてるのかー」と、
早起きして待ってるつらさをちょっとした優越感でまぎらわすとか(セコイ)

こういうの、もうあるかな?あるかもね。「あと○時間待ち」なんてよく言うもんね・・。
[PR]

by pyoblog | 2006-06-01 10:20 | ぴょ案  

<< CDケースはオプション 観客は空気 >>