カテゴリ:ぴょ案( 66 )

 

お祝い費リマインダー付普通預金

入学が重なって出費がかさむ今日この頃です。
入ってて良かった学資保険(マジで)←若い頃は辛かったけど・・・

お祝いを頂く、さし上げる。
それ以外にも、冠婚葬祭で忘れちゃならない、のし袋の「中身」の用意。
それをメモできる管理画面のある普通貯金口座、あるといいなぁ。
こういうお金は、直接財布から出すというよりも、引き出してくるのが一般的(だと思う)ので、口座で管理したいなーと。

先ずは、管理画面で頂いた金額と「どなたから、誰に」をメモ。
そして「どなた」の欄にその方の年齢や家族構成(子供が今何歳だとか)をメモ。
また、法事等の記録も。(どなたの、何回目の法事かなど)
「どなた」名は本名ではなくて、通称で書くようにすると良い(「住んでる都市名」のおばさん、とか)

ここまでなら、手書きでダイジョウブ。
ネットならではの強みはリマインダーが付くところ。
それ相応の時期の1ヶ月前になると、「こういう出費がありそうですよ」というメールが来る。
そのメールに「最近の相場はこれだけ」とか書いてあると・・・よけいなお世話ナリ。
さらにつっこんで、将来必要になりそうな金額を予想してそれを積み立て預金にしてくれる提案とかサービスとがあるといい。

うーん、ありそうだなぁ。
[PR]

by pyoblog | 2008-04-10 11:10 | ぴょ案  

タブレットペンのネックレス

ペンが、よく行方不明になるので。
以前よりはタブレットペンに馴染んできたけれども、それでも文字はペンでは打てないので、ちょっと手を放したスキに・・・何処かへ行ってしまう私のペン。

座卓式のパソコン机なので、ついうっかり床に転がすと、どこまでもころがっていく(イメージ)

で、子供に言われた。「首からさげたら?」
a0008780_1839949.jpg

文房具屋で首から提げるボールペンを見て「何に使うんだろう?」と思っていました。
こういうときに使うのか(ちょっと違う)

で、ペンのボタン操作にイマイチ慣れてない今の時点で欲しいのはコレ。
a0008780_18411846.jpg


全然関係ないけど、フォトショップやイラストレーターで拡縮しながら描いているときって、ピアノを弾いてるみたいな気がして好きです。(左手だけですが)
[PR]

by pyoblog | 2008-03-16 18:44 | ぴょ案  

コネクタ形が描かれている缶バッジ

(自分のためのメモ でも誰かの役に立つかな?)

アダプタやコードが多い我が家。ゲーム機とか携帯とかパソコン周りのとか。

それぞれを小さな巾着に入れて、スチルラックにS字フックでズラッとぶら下げてあります。
何が入ってるのか判るように、コネクタ部分だけちょろっと出しているんですが、(私はコレがカワイイと思っているんだけど)一番ホコリから守りたいところが出てるのはちょっと・・・。

で、さっき思いついたんでメモ。
a0008780_13213467.jpg


名札でもいいんだけど、コネクタ形状が描かれているのがカッコイイような気がする。
普段使ってる物なので、コネクタ形状さえ見れば使いたいものが判るから困らないし。
「缶バッジグー!」(缶バッジ製造オモチャ)持ってるし・・・って、全部私の仕事になるのか・・・。
いや、楽しそうだけど。
片付けない人たち(ダンナと子供達)に作業して欲しいところです。
[PR]

by pyoblog | 2008-01-22 13:27 | ぴょ案  

ホイル回収・ラップ回収

リサイクルペットボトルの束には「レベル」がある。
というのを、子供の宿題を一緒に調べたときに知った。

キレイで異素材が混じっていないものは、評価高いの。
きっと再生コストがキタナイのに比べてかからないから、安くてイイモノが出来るんだろうなぁ。

家庭で使うホイルやラップフィルム類は、そんなに汚れていないものも多いような気がする。
単一素材として集めやすいし。
こういうの、上手くリサイクルできると良いなぁ。
[PR]

by pyoblog | 2007-12-20 20:17 | ぴょ案  

タオルの位置

年季の入った我がボロ家の話で恐縮ですが、トイレの手洗い台の上にタオル掛けを移動しました。(今までの位置は手洗い場の横)
洗った手からしたたる水で、床がぬれるのがイヤだったの(子供のいるウチだから・・というか、まだまだ子供気分のコドモがいるウチだから。)


タオルが壁に付かない絶妙な位置設定が必要ですが、手を洗うだけの用途なら
なかなか良いと、私は思ってます。タオルも湿っぽくなりにくくなりました。

温風タオルや紙タオルでも、この位置の方が良いような気がする。
出来れば、タオル掛けの部分まで込みで出来ている陶器の手洗い台が欲しいな。
[PR]

by pyoblog | 2007-12-13 11:29 | ぴょ案  

休日以外休診病院

(ありそうな気も・・・するようなしないような)

手術可。入院可(長期入院も可)。外来診療日は休日のみ。救急指定にはなってない。
どんなに具合が悪くても、休日にしか病院に行けない人用病院。
複数の企業で病院経営をサポートする。

診療日以外は急患であっても対応しない。休日ならば、いかなる診療も引き受ける。


同じ顔の病院ばかりでなくて、こういう顔の病院もあると、どうでしょう。冷たいですか。
[PR]

by pyoblog | 2007-11-08 10:18 | ぴょ案  

規約書及び契約書等解読検定

契約書などの文面を速読し、且つ正確に内容を把握出来ているかを数値化する検定。
・・・・が、あるといいな。あるかもね。

模擬契約書を指定時間内で読み、後に質問に答えるという形。

ランク付けも出来る。
主に契約書等の「文字の大きさ」で難易度が決まる。


気軽に参加できるWebサービスは多い。オンライン登録とかも。
おかげさまで規約内容を読む速度が上がった様な気がする。
自慢にもならないけど・・・誰か褒めて、ってカンジ?
でもね、これ以上文字が小さくなったら、契約自体しませんよ(笑
[PR]

by pyoblog | 2007-07-11 10:30 | ぴょ案  

カード型練習ギター

追記2008/05/26 こういうおもちゃが実際に発売されてます。

「100SHIKI PR Board」で「帰ってきた音楽会議」の告知があった。
遠くて参加できないので、申し込み条件の課題だけやってみた。

課題は「100SHIKI PR Board」を直接見てみてね。

で、それ読んでて思いついたのは、こんなのです。

「カードギター」(練習機):

正しく弦を押さえることだけに絞った練習機器。
弦の幅ほどのカードでイヤホン付き。
カードには落下防止用のホルダーが付く。
(見かけは薄っぺらい黒板消し)
テンポ調整用のリモコンもあれば。

練習曲を聞きながら、曲に合わせて指を(あたかも弦を押さえるように)動かす。指板の高低(音の高低)は曲に合わせて機械が勝手につけてくれるので、その位置で押さえたとおりの音が聞こえる仕組み。曲の始まりやテンポをワイヤレスリモコンで変えられればなお良い。

練習しているイメージは、こんなカンジ。
ちょっとした待合いで、音楽プレーヤーのイヤホンのコードを練習機に差し替えて弦押しの練習。
手にホルダーをつっこんで、空いてる手にリモコン持って練習開始。
ついつい弦を抑える方の手が(あたかも指板上で動くように)ななめに上下ってるのがちょいっとハズカシイ?興に乗りすぎて外れないように、イヤホンのコードは長めの方がイイかもね。



ちなみに私は、ギターについてはまったく知識がありません。(指板というのも初めて知った)
弟は部活でクラシックギター弾いてて、私たちの結婚式の時に弾いてくれました。
でもお色直しで聞けてない・・・。←いつの話だ?←それはそれは大昔
(そして結婚式ビデオ撮影とか両人ともキライで断っていたので、記録もない)
[PR]

by pyoblog | 2007-06-26 11:38 | ぴょ案  

ホーン・スティック

おもちゃのトランシーバーが懐かしい。
ほぼ確実に、電話の向こうは決まった相手一人だけだから。

「何時でも、何処でも、誰にでも誰からでも」という携帯電話は便利です。
でも、そこまで便利じゃなくてイイから、トランシーバーのように2個一組で
その一方にしか連絡が取れない、そういう物が欲しい。
(もちろん着信音等で振り分けとかできるし、キッズケータイやシニアケータイのような
通信限定のもあるけど、もっともっと究極にシンプルなのが欲しいの)

例えば5×5×40くらいの直方体で、首に下げても、ポケットにさしても良いみたいなデザイン。
「ただの棒だろ?」ってなくらいシンプルな方がイイ。
連絡が来るとプチッと音がして震える(そんな程度の着信)
で、ただ話せるだけ。しかも一通話1分だけ。面倒な話は普通のケータイでしてください。
せめて防犯ブザー機能付き?

2個一組で販売。(ファミリー向けに4個組とかも)
ちょっとチープなプラスティックで2つを連結しておいて、購入したら「キットカット」のようにパキンと割って半分こ、というのも楽しい。

そういう「トランシーバー型携帯電話」欲しいです。


               (電話は線で繋がってるのが未だに好き・・な、私の意見でした)
[PR]

by pyoblog | 2007-03-29 10:47 | ぴょ案  

バブルマップDS

もし「バブルマップDS」が出たら、DSLiteと一緒に買うかもと、思っています。

「バブルマップ」とはネットビジネス情報ブログ『百式』管理人の田口さんが考案した
「やなTODOがとっとと片づいて気分も時間もスッキリする管理術」(←私の解釈)。

「バブルマップのすすめ ~ ストレスすっきり解消型ToDo管理手法 ~」
(田口さんのブログより)
http://www.ideaxidea.com/archives/2005/10/_todo.html


紙と鉛筆があれば簡単にできるDOTO管理術なのですが、巨大なバブルを消すときの動作・・・
それをタッチペンで出来たらどんなに爽快か、と思うのです。
(もちろん鉛筆で真っ黒に塗りつぶすというのも、一種独特な爽快感があります)

ちなみに、任天堂DSLiteとはこんな仕様。
任天堂ホームページ(DSliteのページ)

http://www.nintendo.co.jp/ds/lite/index.html



空に漂う「にっくき?巨大なシャボン玉(TODO)」をタッチペンでパチン!スカッとします。
その後に淡く虹が架かったりすれば、ジーンとするんじゃないでしょうか。
もはや「自分のことは自分にしか褒める事が出来ない」オトナなビジネスマンの
ささやかな清涼剤になるのでは?(だって重要案件とか人に言えないじゃん)

また、携帯出来るところが最大の利点。やな事はとっとと忘れて次の事にとりかかりたい
ですもんね。常に自分のTODOを把握できるのは強みです。

DS機能の「お友達通信」で、限られた人とだけTODO共有もできるし、共有の際に
「シャボン玉が割れたら出てくるねぎらいの言葉」をこっそり入れることも可能でしょう。

ネックは文字入力だと思うのですが、出来れば手書き文字をふよふよと
浮かばせたいところです。そのほうがなごむ気がします。
(ビジネスツールにそんなもんいらん、と言われそう)

浮かぶ領域は表示画面を囲む8画面(合計9画面)を想定して、常に大きなバブルが
中央に来るようにすればと思います。つぶすと次のがふよふよと中央に移動する仕組み。


・・・と想像たくましく考えているのは、そろそろ子供達にクリスマスプレゼントを用意しなくてはならないから。DSLiteは今からじゃちょっと遅いけど・・・(品物がない)。
DSLiteは専用のネットブラウザも出てるので、持ち歩くのも楽しそう。
(動画が動かないのはどうにかならないかなぁ)。
実用ソフトも(親が喜ぶ勉強系も)充実しつつあります。

また、任天堂wiiは携帯とも繋がるのですが、もしLightに繋がるようなら、
家から外に伝言をつたえることもできるし(ちょっと無理アリ)。
音声チャット機能で、相手限定ですが電話の代わりにもなります。
これで読書まで出来るソフトなんか出ちゃったら、もう「おもちゃ」では無いような。


DSが、ゲーム機から生活端末にシフトしていく流れを感じるのは私だけでしょうか。
大人が携帯ゲーム機を持っている姿を見る事は、今やありふれたことになりつつあります。
うーん、良いんだか何だかよく分からないけれとも。
[PR]

by pyoblog | 2006-12-15 12:19 | ぴょ案