<   2004年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

カレンダーハガキ

ひと月だけしか見たくないから。



カレンダーが出回る季節(もう遅いくらいかもね)
私は近年、カレンダーはもらうものから買うものへと変わりました。

今年はイラストレーターのこやまけいこさんのカレンダーを愛用しているんだけれど
・・・なんか来年度の制作され無さそうな予感(涙)。

新しいのを探そうか。作るという手もあるんですが、自分の絵のカレンダーだと
カレンダーめくって未知の絵を見るワクワク感がないのでつまんないです。

それは買ってくるカレンダーでもそう。見たことのない絵が手元にあるのに、
待たなくちゃいけないでしょ?我慢できなくて次の月のをぺらっとめくったら・・
次の月の楽しみが数パーセントへってしまうんですよ。

よくハガキサイズのカレンダーありますよね。
せっかくだから、一月分だけ店頭で販売して(または見本の絵のついたハガキを販売)
後の月のは絵はがきとして郵送してくれないかなぁ。

カレンダーはクリスマス前に出回るんだから、クリスマスカードとして使えるカードを
販売して、そのカードについて着た申込書を送ると毎月カレンダー付ハガキが来る
のなんてどうでしょう?

ハガキが来る楽しみ、知らない絵を見る楽しみ、ついでにコメントなんかも添えてあれば
それを読む楽しみもあるし。
毎月ちがうイラストレーター(12人)のハガキが来るのも素敵だなぁ。

カレンダーの数字の部分だけ買ってきて、毎月来るハガキを飾るスペースが付いてるのも
たのしいかもね。

やってみようかなぁ。
[PR]

by pyoblog | 2004-11-25 13:16 | ぴょ案