2分54秒砂時計

砂時計じゃなくてもイイんだけど。

ちょっと前、ペットボトルのお茶のオマケに砂時計が付いてました。
見事なくらい、砂の量が違うのね。それぞれ。
(ギッチギチに入ってるのもあって笑えた・・・)
時間も微妙に違う。←測ったよ

でも待てよ。
3分で出来るカップ焼きそばは、3分後にお湯を捨てるけど、
「さあ3分たったからお湯を捨てよう」では3分より後に捨てることになるよね。のびるよね、麺。
(もちろんそういう時間も計算に入れてるんだろうとは思われる・・・多分・・・)
3分間カップの前でジッと動かないなら別だけど。

さらに「10分休憩」なんていうときにきっちり10分休んで仕事になるかっちゅうと、ならないよね。「さあ始めるぞ~」と伸びをして作業を始め出すまでが休息、という厳しすぎる現実。

ちょっと前を知らせる時計があればいい。ちょっと悲しいけど。

---------

前記の砂時計、キッチリじゃないトコがかなり愛すべきカンジで、処分できないでいます。
by pyoblog | 2007-11-01 11:37 | タワイディア

思いついたことのつらつら書き


by pyoblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31