2番目なもの

「いちばん好きなものは何?」

と言う問いのように、最たるものをあげてもらう質問には
なかなか個性的な答えを期待しにくいのでは、と考えます。

そこには、うーん、なんて言ったらいいかな、
「人間代表」とか「世代代表」とか「ライフスタイルの人代表」
みたいなちょっとした気負いが入るようなきがするからです。
プライドもそのひとつかな。

だから
「じゃ、2ばんめにすきなものは?」

と問われるとき、そこには一番目に入り得なかった
個人的な好みがでるんじゃないでしょうか。

自分自身に問いかけてみると楽しいですよ、
「私が2ばんめにすきなものは?」
[PR]
by pyoblog | 2004-03-15 11:16 | ぴょ考

思いついたことのつらつら書き


by pyoblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30